●○ILPT主宰 赤羽秀徳 のコラム○●―
 
先日、ある方とお話ししていたら
最近、あまり良い出逢いがないな…
 
ということをおっしゃっていました。
 
そこで、私は、
質問させていただきました。
 
では、
 
「・・さんが、良い出逢いがあるな!」
というときは、
具体的には、どんなときですか?
 

 

 

そして、さらに質問しました。
 
「良い出逢いがあるときと
 
良い出逢いがあまりない 
 
その時の違いは、どんなことがあるとおもいますか?」
 

 

 

 
Tさんは、しばらく考えていました。
 

 

 

 
(難しい質問かと思いますが、
 しばらく考えてから
 
Tさんが答えました。
 

 

◇良い出逢いがある時と無い時


 
良い出逢いがあるとき 
 

 
良い出逢いがあまりないとき 
 
を考える時には、 
 
今の質問に一言追加すると
スッキリします。
 

 

 
=============
 
その鍵になる言葉は、
 
 
  【自分】
 
 
  です。
  
=============
 

 
具体的には、
 
=============
 
良い出逢いがある 
 
 ↓
 
良い出逢いがあると感じている
 
 
良い出逢いが無い
 

 
良い出逢いが無いと感じている 
 
==============

というように
 

【…と感じている】
 
を追加します。
 

 
・ 
 

 
そうすると、
客観的に、そして
自分事として考えられるようになる
と思いませんか?
 

「良い出逢いがない」
 
にしてしまうと、
 
自分には何も【責任がない】
自分は全てのことをきちんとみているのに、
 
となってしまうでしょう。
 

◇「と感じている」 の効果 


 
以上のように、
 
・・と感じているとすると
意識が自分に向きます。
 
今、ここ、集中、リラックス という
 
マインドフルネスの状態になり
 
その逆の状態の、
マインドワンダリングの状態に比べると
輝いていることでしょう。
 
============
  
自分が輝いていると
他人の輝いていることろも
より多く見えてくるでしょう。
 
============
 

 

 
先ほどの、
 
【…と感じている】
 
以外には、
 
【…と考えている】
 
【…をしたいと思っている】
 
【…をしている】
 
 
など
 
今の自分の
 
 感情、
 
 思考
 
 行為
 
 願望
 
を確認していく(だけ)です。
 
シンプルです。
 
やることはシンプルです。
 
やる 
 
 か
 
やらないか 
 
ダケです。
 
やっても絶対、損はしないでしょう!!
 


◇いつも心に太陽を


 
いつでも、

自己責任で自分から輝き
自律的、自発的に生活し、
自分をセルフモニタリングいくと
 
常に、
 
成長し続けていけると感じています。
 
何が起こってもまず受け入れて、
自己責任。
 
それを続けることで、
良い出逢いは、きっとより
多くなるでしょう!
 
 
すべての人々のハッピーのために。 
  
 
******************

IAIR認定アドバンスインストラクター  
複合的腰痛アプローチ 
Integrated Low back Pain Technology(ILPT) 
主宰 赤羽秀徳
  
******************
 


追伸:

 出逢いで人生は大きく変わります!
 
 いつでも、心の準備をしておくといいですね!
 
複合的・対話的腰痛アプローチ
ILPTベーシック&アドバンスでは、より詳細にお伝えしております↓
 
https://iairjapan.jp/backpain