突然ですが、良かったら一緒にやってみませんか?

椅子からの立ち上がりで、体感してほしいことがあります。
 

 

 

 
手順は、シンプルです。
 
まずは、
その1:【息を吸いながら立ち上がる】
 
1.椅子に浅く腰かける
 
   ↓
 
2.胸の前で両手を組む
 
   ↓
 
3.息を鼻から吸いながら立ち上がる
 
 
☆その時体の重さを感じて下さい。
その重さを覚えておいて下さい。
 

 

 

では、次は、息を吐きながら立ち上がります。
 
その2:【息を吐きながら立ち上がる】
  
1.椅子に浅く腰かける
 
   ↓
 
2.胸の前で両手を組む
 
   ↓
 
3.口をすぼめて息を吐きながら立ち上がる
 
 
☆その時体の重さを感じて下さい。
 
 

 

 

 
いかがでしたか?
 
 息を吸いながら と 息を吐きながら 
 
の違い。
 
体の重さの感じ方に違いはありましたか?
 

 

 
ということで、今回は、
 
立ち上がりや起き上がり時の腰痛軽減法について
「呼吸」とう観点から振り返ってみましょう。
 
ほんのちょっとした指導で、長年訴えていた動作時の痛みが、随分楽になることもありますので。。

 

続きは、こちらからお願いします。

>>>https://iairjapan.jp/archives/36721