幸せ

【ILPT便り】第87回『 その一言で気持ちが楽になりました! 』 

–●○ ILPT主宰 赤羽秀徳 ○●–

こんにちは。ILPT 主宰 赤羽秀徳です。

本日もお読みいただきありがとうございます!

先週4月3日(月)配信の
IAIRメルマガ

No127『今すぐ“幸せ”になれるシンプルな方法!? 』
は、お読みになりましたか?

お読みになり、早速、
実践されてみた方は、
いかがでしたか?

今の幸せを見つけられましたか?

他人と比べることなく、
「自分らしい」幸せ、

「自分らしい」社会貢献、

など。

「今、私は幸せです」と言ってみる、

という、
シンプルな方法ですが、

良かったら、是非…。

No127『今すぐ“幸せ”になれるシンプルな方法!? 』

***

今回は、

「早速実践してみて、
その一言で気持ちが楽になりました!」

というご報告をいただきましたので、
その報告を基に

ちょっと発展したお話しを
してみたいと思います。

ご連絡をいただいた方は、
東京都在住の理学療法士 Aさんです。

***

Aさんは、
先日、職場の人間関係の問題
数日間にわたり、
気分の落ち込みや、不安があり
夜も、なかなか眠れない日々
過ごしていたようです。

そんな時に、

前回の
IAIRメルマガを読まれ、

そして、

半信半疑で
その内容を実践されました。

「今、私は幸せです」

「今、私は幸せです」

…。

と。

4回ほど。

すると

突然!!

「まあ、いっか!」

という思考に
自然と切り替わり、

それ以降、
夜も眠れるようになり
落ち込みや不安も
一期に解消されて

やる気が蘇ってきた
とのことです。

Aさんは、
改めて振り返ってみると

『幸せです』、と唱えたときに
批判を受けたことも、
批判を言ってくれる仲間だし、

批判を言える存在なんだと思って、

それは幸せなことと
解釈したのが良いきっかけ
だったと思います

と感想を述べています。

(Aさん、感想をいただき
ありがとうございます)

****

つまり、Aさんは、

状況を
悲観的なものではなく、

楽観的に捉えられたと
言えるでしょう。

様々な困難を乗り越える際に
必要な能力がいくつかあると
されていますが、

その一つに
「楽観力」という要素があります。

Aさんは、

「今、私は幸せです」

の一言を
4回いうことで、

その「楽観力」
手に入れることが可能でした。

***

以前も書いたことがありますが、

実は、

落ち込んでいることにも
メリットがあるといわれています。

初めて聞いた方には、
違和感があると思いますが…。

・・・

選択理論心理学創始者
グラッサー博士は、

「落ち込みは、効果的な行動ではない。

人を傷つけ、活発さを奪ってしまう。

それでいて、落ち込むことは、

私たちの知っているどんなものよりも

安堵感を与えるものである」

と報告しています。

そして、・・・

その理由として、

1.怒りを抑制する働き 

2.助けを求める働き 

3.逃避する働き

の、3つをあげています。

いかがでしょうか?

是非、この3つおススメです。

暗記しておくと
落ち込んだ方の対応のとき、
落ち着いて対処ですると思います。

***

さて、ここで前述の

・「落ち込みのメリット」 と

・「私は、今幸せです」

と、改めて
かけ合わせて文章にしてみますね。

そうすると、
Aさんの、
「まっ、いっか!」がわかりやすくなるかもしれません。

1.今、私は、怒り抑えられていて幸せです。 

  怒りは、事態をもっと悪化させるから。

2.今、私は、助けを求められて幸せです。

  落ち込みを選択することで、直接言わなくても、
  SOSを発信できているから。

3.今、私は、逃避することができて幸せです。

  失敗の恐れのあることを今はしなくていいから。

となるかと思います。

このように、
かけあわあせて、文章にしたことは、
初めてですが、
不思議な感覚になります。

素直に、落ち込みを受け入れらるような。。

****

日々暮らしていると
気分の浮き沈みは
絶対あることですよね。

そんな時に、
できないこと、
ないものに注目するのではなく

今あるもの、
今できることに
注目する手段の一つの
選択肢として、

「今、私は幸せです」とういう方法も
いかがでしょうか?

今回は、

Aさんの、実践報告から

「落ち込みのメリット」

× 

「今、私は幸せです」

ということについて、

改めて考えてみました。

今回の内容で、

実践できることがあったら是非、
今できることから、一歩ずつ…。

すべての人々のハッピーのために。

IAIR認定アドバンスインストラクター
複合的腰痛アプローチ
IAIR Low back Pain Technology(ILPT)
主宰 赤羽秀徳

追伸

いつでも、今は、変えられますね。

過去は、変えられませんが、
過去の「解釈」は、無限に変えられます。

変える覚悟があれば…。

【ILPTからのお知らせです】

ILPT腰痛治療セミナー2017 受付してます!
ご興味がある方がいらっしゃいましたら、
ご紹介お願いします。紹介特典がございます!

詳細・受付は、こちらから→ ILPT腰痛治療セミナー2017

★福岡 2017年3月5日(日)終了

★静岡 2017年3月20日(月)終了

★東京 2017年3月25日(土)終了

★高松 2017年4月8日(土)終了

★岡山 2017年4月9日(日)終了

★新潟 2017年5月28日(日)

★富山 2017年6月18日(日)

★札幌 2017年6月25日(日)

★東京 2017年7月2日(日)

★大阪 2017年7月16日(日)

★仙台 2017年9月3日(日)

★名古屋 2017年9月10日(日)

★★ ILPTブラッシュアップセミナー2017
(受講対象:資格取得コース参加予定、参加中、終了者)

ブラッシュアップセミナー
★東京 2017年3月26日(日)終了

★新潟 2017年5月27日(土)

★富山 2017年6月17日(土)

★札幌 2017年6月24日(土)

★大阪 2017年7月15日(土)

★東京 2017年8月27日(日)

★仙台 2017年9月2日(土)

★名古屋 2017年9月9日(土)

*対象者は、下記フォームより【参加の有無】をお教え下さい。

>>>>https://ssl.form-mailer.jp/fms/f99e89d4369986

IAIR認定ILPTプラクティショナ―資格取得コース
(メインコース1、2、3、試験)

今年度より、メインコース3では、
講義中心から、【ワーク中心】に変えております。
再受講による学習強化、是非一緒にしていきましょう!

☆東京
メインコース3  2017年5月20日(土)
認定試験     2017年5月21日(日)

☆仙台
メインコース3  2017年4月1日(土)
認定試験     2017年4月2日(日)

☆大阪
メインコース3  2017年4月15日(土)
認定試験     2017年4月16日(日)

☆福岡
メインコース1  2017年6月3日(土)
メインコース2  2017年6月4日(日)
メインコース3  2017年8月5日(土)
認定試験     2017年8月6日(日)

☆札幌
メインコース1  2017年7月22日(土)
メインコース2  2017年7月23日(日)
メインコース3  2017年9月16日(土)
認定試験     2017年9月17日(日)

☆富山
メインコース1  2017年9月23日(土)
メインコース2  2017年9月24日(日)
メインコース3  2017年11月18日(土)
認定試験     2017年11月19日(日)

☆大阪
メインコース1  2017年9月30日(土)
メインコース2  2017年10月1日(日)
メインコース3  2018年1月6日(土)
認定試験     2018年1月7日(日)

☆仙台
メインコース1  2017年12月9日(土)
メインコース2  2017年12月10日(日)
メインコース3  2018年3月31日(土)
認定試験     2018年4月1日(日)

☆東京
メインコース1  2017年11月4日(土)
メインコース2  2017年11月5日(日)
メインコース3  2018年2月25日(土)
認定試験     2018年2月26日(日)

☆名古屋
メインコース1  2017年11月11日(土)
メインコース2  2017年11月12日(日)
メインコース3  2018年2月3日(土)
認定試験     2018年2月4日(日)

メインコースの詳細は、こちらからです。↓

https://iair-member.jp/ilpt/html/products/list?category_id=8

今回も 最後まで、お読みいただきありがとうございました。