-●○ ILPT主宰 赤羽秀徳 ○●-

こんにちは!赤羽秀徳です。

前回は、【 ILPTインストラクター養成講座 】の
開催についてお知らせをさせていただきました!

すでに、講座の申し込みをしていただいた
皆さん、ご連絡ありがとうございます。

教えることは、単に講義を聞くよりも、
9倍の学習定着効果がある
といわれていいます!

実際にコースの中で、
教えることをしなくても、

ご自身の能力と人格の向上を
目指せるプログラムに
なっています。

ご興味のある方は、
赤羽までご連絡下さい。
>>>office@akahalabo.com

詳細をお送りします。

****

さて、今回は、
「教える」ことにも
関係することですが、

「伝わる」ために必要なこと
について、一緒に
考えていきましょう。

では、早速質問です!

★今まで、

「あれっ???先日伝えたのに

覚えていないの」

「おいおい、言ったじゃない!!」

「えっ、うそでしょ。

せっかく時間とって話したのに…」

のような、経験はありませんか?

つまり、

伝えたはずなのに、
伝わっていなかった

ということ。

このようなことは、

・子育て

・夫婦間

・臨床で患者さんや利用者さんと

・スタッフ間で

など、

さまざまな場面で起こる
ことかと思います。

(今回は、認知機能としては、
正常とされるレベルで
考えていきましょう)

では、
もう一つ質問です。

この、
「伝えたはずなのに、
伝わっていなかった」

ということは、
一度だけですか?

それとも、
繰り返されますか?

たまたま、一度だけで
あればさほど悩みにも
ならないかと思いますが、

あまり、繰り返されると、
ちょっと気になって
しまいますね…。

繰り返すということは、
今やっている方法が
効果がないということなので、

伝える方法を
変更していく必要が
ありそうですね。

口頭ではなく、
紙面に書いて渡すとか

説明に時間をかけるとか…。

状況により、
様々な方法が
浮かんでくるとは思います。

よく、仕事ができる人は、
「1伝えると、その10倍のことをする」
ということも言われます。

あるいは、

仲の良い友人だと、

「あいつの言いたいことは、伝わってくる」

「そんなに、沢山言われなくても
俺には、理解できる」

「あいつなら、俺の苦しさを
きっとわかってくれる」

ということもありそうですね。

このようなに考えていくと、

「伝えたいことが

 きちんと伝わる」

ためには何かが必要と
なりそうですね。

どんなことだとと思いますか?

・・

・・・

ヒントとして

「どのような ○○ だったら
話せそうですか?」

「どんな ○○ だったら
あなた思いが伝わりそうですか?」

という例文を紹介します。

大体お分かりだと思います。

答えは、

【 関係 】

ですね。

(あくまでも、一例として
お考え下さい)

親子関係

夫婦関係

など

もし、あなたが
大切なことを伝えたいのに、
なかなか伝わらないということが
繰り返されているようでしたら、

まずは、

二人の【関係】は、

良好なものかどうか

改めて確認されてみては
いかがでしょうか?

すべての人々の笑顔のために。

IAIR認定アドバンスインストラクター
複合的腰痛アプローチ
IAIR Low back Pain Technology(ILPT)
主宰 赤羽秀徳

追伸

関係という観点は、
目には見えないもので、
本当に不思議なものですね!

そして、奥が深いですね!!

【ILPTからのお知らせです】

★ILPT腰痛治療セミナー2017 受付開始してます!
ご興味がある方がいらっしゃいましたら、
ご紹介お願いします。紹介特典がございます!

詳細・受付は、こちらから→ https://iair-member.jp/ilpt/html/

★福岡 2017年3月5日(日)

★静岡 2017年3月20日(月・祝)

★高松 2017年4月8日(土)

★岡山 2017年4月9日(日)

★新潟 2017年5月28日(日)

★富山 2017年6月18日(日)

★札幌 2017年6月25日(日)

★東京 2017年7月2日(日)

★大阪 2017年7月16日(日)

★仙台 2017年9月3日(日)

★名古屋 2017年9月10日(日)

★★ ILPTブラッシュアップセミナー2017
(受講対象:資格取得コース参加予定、参加中、終了者)

☆東京  2017年3月26日(日)

*対象者は、下記フォームより【参加の有無】をお教え下さい。

>>>>https://ssl.form-mailer.jp/fms/f99e89d4369986

★IAIR認定ILPTプラクティショナ―資格取得コース
(メインコース1、2、3、試験)

今年度より、メインコース3では、
講義中心から、【ワーク中心】に変えております。
再受講による学習強化、是非一緒にしていきましょう!

☆名古屋
メインコース3  2017年2月4日(土)
認定試験     2017年2月5日(日)

☆仙台
メインコース3  2017年4月1日(土)
認定試験     2017年4月2日(日)

☆大阪
メインコース1  2017年2月11日(土・祝)
メインコース2  2017年2月12日(日)
メインコース3  2017年4月15日(土)
認定試験     2017年4月16日(日)

メインコースの詳細は、こちらからです。↓

http://akahalabo.com/practitioner

今回も 最後まで、お読みいただきありがとうございました。